グループを使う

アプリ&ソフト
 

このページでは、Argus のSNS機能で グループを使う方法について説明しています。SNS機能の概要や画面の見かたについてはこちらを参照してください。スライドについては、画像をクリックすると拡大表示され、左右の矢印をクリックするとスライドが切り替わります。

グループを使うには、自分でグループを作って参加者を募る(または招待する)方法と、既存のグループに参加する方法があります。なお、グループには、① 誰でも参加できるオープンなグループ、② 参加するには招待または承認が必要なプライベートグループ、③ 非表示のグループ の3タイプがあります。

ここではまず、グループを作ってフレンドを招待する方法について説明し、その後、既存のグループに参加する方法について説明します。

グループの作り方

次のスライドは、グループ作成手順の概略を示したものです。

Image is not available
Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

グループ作成時の入力項目

  • グループ作成時の入力項目(上記スライド3枚目)は、後から変更できないので、注意してください。
  • iOS版Argusで メモやコメント機能で日本語入力がうまくいかない場合は、サードパーティー製のキーボードアプリを試してみてください。私は、Simejiを「フルアクセスなし」で使っていますが快適です。

グループ用画像

カメラアイコンをタップしてグループ用画像を撮影、またはカメラロールから選択して設定します。画像は必ず設定する必要があります。

背景画像

「Change Background」をタップして、グループ画面を開いた時に表示される背景画像を設定します。設定方法はグループ用画像と同様です。

Main

  • グループ名
    「Enter group name」欄に、グループ名を入力します(日本語可・2文字以上)。
  • グループの説明
    「Add description of the group」欄に、グループの目的やどんな人の集まりかを簡潔に入力します。

GROUP INFO

  • グループの場所(Location)
    「Location」欄をタップして地域を選択します(※ 2017.6時点では英語表記・地名に謎の数字がついているバグらしきものあり。)。場所を設定すると、Groupsモードで一覧表示された時に場所情報が表示されます。設定は任意ですが、メンバーを広範囲から募集したい場合には場所情報があった方が参考になりやすいとえいます。また他に同じ名前のグループがある場合に識別がしやすくなります。
  • 主要なアクティビティ(Activitiy)
    「Activitiy」欄で、グループの主要なアクティビティを一覧から選択します。
  • グループのタイプ(Privacy)
    グループのタイプを次の3つから設定します。
    • Public
      誰でも自由に参加可能なグループで、グループ画面の内容もオープン(閲覧可能)になっています。
    • Private
      グループに参加するには、グループオーナー(グループの作成者)の承認か、メンバーからの招待が必要です。メンバー以外のユーザーがグループ画面を開いても内容を閲覧することはできません。Groupsモードの一覧表示でグループ名の横に   アイコンが表示されます。
    • Hidden
      非公開のグループで、Groupsモードの一覧表示に出てきません。また検索もできません。したがって参加するにはメンバーからの招待を受けることが唯一の方法です。

メンバーを招待する・招待に応じる

招待する手順

次のスライドは、メンバーを招待する手順を示したものです。

Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

ユーザーをグループへ招待すると、招待されたユーザーに通知およびシステムからのメールが届きます。

招待に応じる手順

次のスライドは、グループからの招待を受けた時に、招待に応じる手順を示したものです。当然ですが、招待に応じなければグループに参加できません。

Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

既存のグループに参加する・参加申請する

既存のグループへ参加する手順は、Groupsモードから、参加したいグループの画面を表示して「Join Group」ボタンをタップするだけです。オープンなグループの場合は、ボタンをタップするとすぐに参加が完了しますが、参加しようとするグループがプライベートグループの場合は、グループオーナー(グループを作成したユーザー)による承認がされるまで参加することはできません。

メンバーのフレンドでなければ参加できないか?

PublicまたはPrivateタイプのグループであれば、必ずしもメンバーのフレンドでなくても「Join Group」ボタンを使って参加することは可能です。ただしグループ画面のNewsフィードでは、各メンバーの一般公開設定に応じて閲覧が一部制限されます。 次のスライドは、自分がプライベートグループのオーナーの場合に、参加申請があった時の承認手順を示したものです。

Image is not available
Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

グループ画面の構成

グループ画面の構成

グループ画面では、主に画面後半の4つのタブを使います。左から「コメント用タブ」、「Newsフィードタブ」、「週間ランキングタブ」、「月間ランキングタブ」になっています。

  コメントタブ

コメントタブではテキストベースの会話をおこなうことができます。画面最下部に入力ボックスがあります。通常の投稿(ステータス更新)やアクティビティに対して付けるコメントとは異なり、テキストだけをシンプルに投稿することができますが、コメントタブに投稿すると各メンバーのArgusに通知がされるので、メンバー間の連絡掲示板的な使い方が良いかもしれません。

  Newsフィードタブ

メンバーのアクティビティが更新されるとNewsフィードに反映します。通常のFriendsモードと異なり、メンバー関するNewsフィードに絞られています。なお、互いにフレンドではないメンバーに関するアクティビティについては、各自の一般公開設定に応じて閲覧が一部制限されます。

  ランキングタブ

メンバーの週および月単位のアクティビティ量をランキング表示します。最下部の指標を切り替えると時間・距離・歩数が切り替わります。

グループを離脱する

参加したグループから離脱する場合は、以下の手順でおこないます。離脱した旨はメンバーに通知されません。なおグループのオーナーはグループから離脱できません。

Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

グループを削除する

自分が作成したグループを削除する場合は、以下の手順でおこないます。削除した旨はメンバーに通知されません。なおグループの参加メンバーはグループを削除することはできません。

Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider
タイトルとURLをコピーしました