Wordpress


Display Widgets プラグイン(日本名:ウィジェットを表示)をVer. 2.7に更新する方法

2017年9月15日 投稿 このサイトでも特集記事の目次の表示制御に使っている Wordpressのプラグイン 「Display Widgets」に、数日前からVer.2.05から2.7への更新通知が表示されていたので、管理画面でプラグインの更新処理をしてみたところ、何度やっても更新できませんでした(Ver.2.7になりませんでした)。 プラグインのサポートフォーラムを見てみると、どうやらこのプラ […]

カスタム投稿タイプの作成と設定

WordPressで通常のページや投稿の他に、製品や紹介文、プロジェクトといった異なるタイプのコンテンツを表示させたい場合は、カスタム投稿タイプを定義します。 基本操作 管理画面>Types>タイプ&タクソノミーに移動し、「Add Custom PostType」をクリックします。 WordPress管理画面からTypesプラグインへ移動 「Add Custom PostType」をクリック カス […]

入れ子構造 のView(Viewの中で別のViewを表示)

概要 View のループ内に別の View を挿入して,入れ子構造 にすれば,データの 抽出条件 や 表示スタイル を組み合わせた 複雑な表示 を行うことができます.これによって本格的な マガジンサイト のように,たくさんのジャンルを取り扱うサイトで,ジャンルごとの最新記事 を表示させる仕組みを効率的に構築することができます.   タクソノミーを表示させるViewにタームごとのViewを […]

Viewのループ内でコンテンツテンプレートを使う

概要 Viewでは、タイトルや本文といった標準的なWordPressのフィールドだけでなくコンテンツテンプレートを表示することができます。コンテンツテンプレートは、サイト内の複数のViewに挿入できるので、ToolsetのショートコードやHTMLで構成されるコンテンツテンプレートを流用すれば、より複雑なHTMLを構築することができます。 コンテンツテンプレートをViewの中で使う   サ […]

アーカイブページのカスタマイズ

概要 Viewsプラグインでは、WordPressのアーカイブページをカスタマイズすることができます。標準のブログ投稿だけでなく、カスタム投稿タイプ、カスタムタクソノミー、著者のアーカイブや検索結果ページのデザインが可能です。このページでは、アーカイブページの基本的なカスタマイズ方法を説明します。   WordPress Archiveを新しくセットアップする Views>Wordpre […]

コンテンツテンプレートの作成

概要 Viewsプラグインのコンテンツテンプレートでは、HTMLとCSSを使ってWordPressのエディターを使うのと同じ感覚で、簡単にテンプレートを作成することが出来ます。このページではコンテンツテンプレートの作成から、投稿や固定ページに適用させるまでの手順を簡単に説明します。   コンテンツテンプレートを作成する WordPress管理画面からViews>Content Templ […]

Viewを使ったコンテンツの表示

概要 Viewsプラグインでは、HTML、メディア、リンク、フィールド、タクソノミーを表示するだけでなく、シンプルなコンテンツのリストやパラメーター検索(パラメトリックサーチ)のような高度な要素を作成することが出来ます。美しいサイトを作成するにはHTMLやCSSの知識が欠かせませんが、PHPをコーディングする知識は不要です。このページでは、Viewsプラグインを使ってコンテンツをサイトに表示するた […]

Viewsプラグイン日本語ガイド

Viewsはコンテンツを様々な方法でサイトに出力するためのWordPressプラグインです。Viewsプラグインでの操作は全てWordPress管理画面から行うので、PHP等の知識がなくてもページのテンプレートを好みのレイアウトで作成したり、コンテンツを(抽出・並び替えて)任意の場所に表示したりでき、工夫次第で非常に高機能なサイトを、効率よく構築することができます。 このページでは、Viewsプラ […]

CSVファイルを使用してコンテンツをインポートする

概要 WordPressにサイト全体のコンテンツをインポートしたいとき、最も良いのはCSVファイルを使う方法です。このページでは、TypesプラグインとCSV imprterプラグインを使ってサイトのコンテンツをインポートする方法について説明します。  エクスポート及びインポートは事前にバックアップをとるなどして慎重に行って下さい。操作結果についての責任は負いかねますのであらかじめご了承 […]

接続されたコンテンツを表示する

概要 このページでは、バンドとイベントに関するサイトを例にして、カスタム投稿タイプの定義、親子関係の設定、サイト上への表示方法について説明します。 設例では、音楽バンドのプロフィール情報と、バンドが演奏するイベントリストを表示させます。各バンドは複数のイベントで演奏し、各イベントには複数のバンドが出演します。   カスタム投稿タイプの作成と親子関係の設定 まず必要となる投稿タイプは、「音 […]

フィールド入力画面のスタイリング

概要 Typesプラグインのカスタムフィールドグループ編集画面では、CSSエディター(Styling Editor)を使ってカスタムフィールドの外観をカスタマイズすることができます。ユーザーフィールドについても同様にカスタマイズできます。このページでは、Styling Editorの使い方について簡単に説明します。 Styling Editorの場所 フィールドグループ編集画面の上の方に「Styl […]

ユーザーフィールドの作成と設定

Typesプラグインでユーザープロフィールにフィールドを追加することもできます。ユーザーフィールドを追加することで、サイト内ユーザーに様々な属性を持たせることができます。ユーザーフィールドで使用できるフィールドタイプはカスタムフィールドと同じです。   ユーザーフィールドグループの作成 管理画面でTypes>User Fieldsに移動し、「Add a user meta group(ユ […]

Fields tableの基本操作

概要 親子関係を設定したカスタム投稿タイプでは、Fields tableを使って、親の投稿画面から子の投稿情報を直接編集できます。特に、親投稿に関連づけられる子投稿がたくさんある場合には、Fields tableによって作業時間が大幅に節約できるようになります。このページでは、Fields tableに関する一連の基本操作と、子投稿画面から親投稿へ接続する方法を説明します。 このページの […]

フィールドグループの繰り返しを設定する

概要 フィールドグループを繰り返して表示・編集するには異なる投稿タイプに親子関係を設定し、「Field table」の機能を使います。このページでは具体例として「家・Houses」と「部屋・Rooms」という2つの投稿タイプを作成し、「家」の投稿画面上に、「部屋」に割り当てられたカスタムフィールドをグループ化して表示していきます。最終的なイメージは次のようになります。通常の繰り返しフィールドとの違 […]

繰り返しフィールド

概要 繰り返しフィールドとはひとつ以上の値を持ったカスタムフィールドのことで、同一フィールドに複数の値を格納するのに便利です。例えば、顧客情報を記録する際、ある顧客がいくつかの電話番号を持っている場合、「電話番号」フィールドを繰り返しフィールドに設定しておくと、フィールドに複数の電話番号を追加することができます。Typesプラグインでは繰り返しフィールドを作成することができます。 電話番号フィール […]