Windowsファイアウォールに切り替える

Windowsファイアウォールに切り替える

ケーススタディに関する注意事項

概要

EVOメールサーバーを利用するには、インストールしたWindowsPCのポートをいくつか開放する必要があります。手動でポートを開放する方法もありますが、EVOメールサーバーでは、コントロールパネルから必要なポートを自動で開放する機能があります。

EVOメールサーバーの公式マニュアルでは、NOD32とWindowsファイアウォールの使用を前提に説明されていますが、NOD32よりもESET Smart Security(ESET ファミリー セキュリティ 3年5台)の方が安く入手できるので、こちらを使いたい方もいると思います。

このページでは、ESET Smart Securityのパーソナルファイアウォールを無効化してWindowsファイアウォールに切り替える方法について説明します。

NOD32を導入している方(ESET Smart Securityではない方)はこのページの操作は必要ありません。

パーソナルファイアウォールを無効化する

※ケーススタディでは、ESET Smart Security V.8を使用しています。

Windowsファイアウォールに切り替える

① Smart Securityを開いて画面左から「設定」をクリック。

Windowsファイアウォールに切り替える

② 設定画面一番下の「詳細設定を表示する」をクリック。

Windowsファイアウォールに切り替える

③ 「システム統合」から「パーソナルファイアウォールを全く使用しない」を選択し「OK」をクリック。

Windowsファイアウォールに切り替える

④ ユーザーアカウント制御ダイアログが表示される場合は「はい」をクリック。

Windowsファイアウォールに切り替える

⑤ ネットワーク欄で、「パーソナルファイアウォール」欄が白色になりました。続いてホーム画面を確認します。

Windowsファイアウォールに切り替える

⑥ 全てのファイアウォールが無効になっているので、警告表示が出ています。Windwos を再起動します。

Windowsファイアウォールを有効化する

再起動すると、Windowsファイアウォールが有効になるはずですが、推奨設定になっていないことがあるので確認します。いったん推奨設定にしてから、必要に応じてカスタマイズをおこなって下さい。

Windowsファイアウォールに切り替える

①「Windowsファイアウォール設定の更新」欄で、「推奨設定を使用します」をクリック。

Windowsファイアウォールに切り替える

② Windowsファイアウォールの警告表示が消えました。
なお、接続しているネットワークがパブリックネットワークになっていますが、ケーススタディで使用しているスティックPCはWi-Fi接続なのでそのままにしました。

Windowsファイアウォールに切り替える

念のためSmart Securityのファイアウォールの状態も再確認しておきます。

Windowsファイアウォールに切り替える

WindowsファイアウォールとESET(ウィルス対策のみ)でも警告は表示されていないことが確認できます。

ウィルス対策機能の設定

EVOメールサーバーを運用するにあたって、NOD32およびESET Smart Securityのウィルス対策機能の設定変更が必要になりますが、この作業は、EVOメールサーバーをインストールした後に実施します。

EVOメールサーバーインストール前の準備についてのケーススタディは以上です。

ダウンロードとインストール」へ

Outlook関連の特集

  1. gSyncit 日本語使い方ガイド
    gSyncitは、Microsoft Outlook上の予定や連絡先、タスク、メモといったデータをG…
  2. DejaDesktop 日本語使い方ガイド
    DejaDesktop は Outlook上の予定、タスク、連絡先、メモを デスクトップの壁紙に表示…
  3. Sync2 日本語使い方ガイド
    Sync2 は会社と自宅といったような離れたPCにインストールされたOutlook上のデータを同じ状…
  4. EVO Collaborator for Outlook 日本語使い方ガイド
    EVO Collaborator for Outlook は、Microsoft Outlook上の…
  5. Power Toys for Outlook 日本語使い方ガイド
    Power Toys for Outlook は、Outlookのアドオンソフトで、Outlook標…

スマホ関連の特集

  1. BOSE SoundTouch10 で Spotify がもっと便利に
    BOSEの製品体験会に参加する機会があり、同社のBOSE SoundTouch10を頂いたので、S…
  2. Spotify の使い方
    Spotify が 2016年秋 から日本でも利用できるようになりました。公式サイトのヘルプが読み…
  3. DejaOffice 日本語使い方ガイド
    DejaOffice は、同期ソフトウェアを使って、家庭や会社で使用している自分のPC(Micros…
ページ上部へ戻る