製品の購入と有効化

Sync2のライセンスを購入する

インストールが完了すると Sync2?は試用版として動作します。

まずは試用版で動作を確認したい方は、ここは読み飛ばして基礎編や同期設定編の箇所をご覧ください。なお試用版は2週間使うことが出来ます(使用期間中の機能制限はありません)。ライセンスを購入すると1年間の無料サポートとアップデートが付いてきます。その後のアップグレードやサポートは有料にはなりますが、アップデートが出来ないだけで製品自体を使い続けることは可能です。詳しくはライセンスポリシー(英語)を確認して下さい。

またSync2は海外の製品ですから、日本語版のWindowsやOutlookに正式対応しているわけではありませんので、その辺は承知しておく必要があります。したがって試用版で充分に動作を確認しておくことをおすすめします。

ライセンス購入の流れ

4Team社の公式サイトにアクセスし、画面左の「Shop now」ボタンをクリックして「4Team Store」に入ります。またはこちらから直接購入画面に移動します。

sync2-099

②?購入画面では製品一覧がずら~と並んでいますが、下の方にスクロールして「Sync2」を見つけたら左側のチェックボックスにチェックを入れ、右側の緑のボタンで購入数量を入力します。複数のPCで使用する場合は、台数分のライセンスが必要になるので、その場合は必要な数を入力した上で「Add to Cart」ボタンをクリックします。

sync2-100

③ ショッピングカート(お買い物かご)画面に移動したら、右上の国旗の箇所をクリックしして、日本を選択すると日本円で決済することが出来ます。

このあと、日本円での決済に切り替える手順を説明していますが、どの通貨で支払うかはお好みでどうぞ。
(参考)私の環境では日本円だとPayPal決済画面に進むことが出来なかったのですが、支払通貨をドルにしたら問題なくPayPal決済画面に進むことが出来ました。なので、ドルで手続を進めた方が無難かもしれません…。この件を念のためサポートに問い合わせてみましたが、要約すると単にPayPal側の問題とのことで、ドルでの決済を薦められました。

製品の購入と有効化

右上の国旗をクリック

製品の購入と有効化

日本円(JPY)を選択。お好みで。

④ ショッピングカートの中身を確認します。購入したい製品名と数量、合計額に間違いがないか確認しましょう。「プロモーションコード」に以下のコードを入力すると少し安く購入することが出来ます。

Sync2のプロモーションコード
(他の4Team製品にも使えます)
GM415003231
製品の購入と有効化

コードを入力すると割り引かれる

製品の購入と有効化

「Check Out」をクリックするとユーザー情報の入力画面へ進みます

⑤ 「Sign Up/Sign In」画面では、新規購入(I am a new 4Team.biz customer. )のラジオボタンを選択して、必要事項を入力します。名前や住所など、ご自身の連絡先を英語表記で入力していきますが、あまり難しく考える必要はないと思います。正確に書きたい方は「住所の英語表記」などのキーワードで検索してみて下さい。下の画像を参考にご自身の情報を入力します。入力が終わったら「Sign Up using our secure server」をクリックします。

製品の購入と有効化

クリックで拡大します

製品の購入と有効化

入力内容に間違いがないことを確認(特にメールアドレス)してからボタンをクリック。支払情報の入力画面へ進みます。

⑥ 支払い方法はクレジットカードやPayPalなどの複数の方法から選択することが出来ます。初期設定ではクレジットカードになっているので、私は上から2番目のPayPalを選択しました。海外のサイトでクレジットカードを使用するのに抵抗のある方はPayPalの利用をお奨めします。  PayPalについてはこちらを参照して下さい。

製品の購入と有効化

上から2番目の「PayPal」を選択します

製品の購入と有効化

「PayPal」を選択した場合は、画面が変化するので、画面下の「Continue」をクリックします。

製品の購入と有効化

PayPalの決済画面に移動しました。PayPalにログインして決済を完了させます。

この後は、PayPal画面内で決済内容を確認して支払を確定させます。

ライセンスの認証(アクティベーション)

支払いが完了すると、以下のようなメールが届きます。

製品の購入と有効化

届いたメールにSync2をアクティベーションする方法が書かれていましたが、英語なので一応解説しておきます。メイン画面から「Help」>「Activate..」をクリックし、開いた画面に先メールで程届いたアクティベーションコードを入力して「Next」ボタンをクリックします。
なお、アクティベーション作業はオンライン(インターネットに接続された状態)で行う必要があります。

製品の購入と有効化

画面上の「Help」から「Activate」をクリック

製品の購入と有効化

開いた画面にアクティベーションコードを入力します。

アクティベーションが完了すると、Sync2の試用期間制限が解除されて製品版として動作するようになります。

アカウントの管理

購入時のサインアップで登録したメールアドレスとパスワードを使って、4Team公式サイトからアカウント管理画面にログインすることが出来ます。ユーザー登録した情報やライセンスの状態などを確認したりすることが出来ます。マイアカウントへのリンクは4Team公式サイトにあります。

製品の購入と有効化

「My Account/Orders」をクリック

製品の購入と有効化

購入時に登録したメールアドレスとパスワードを入力して「Log In」をクリックします

製品の購入と有効化

注文履歴やライセンスの状態、住所などの登録情報にアクセスできます。

おすすめOutlook同期ソフト

iCloudやYahoo!Japanにも対応!圧倒的な対応サービス数と最強のコストパフォーマンス。日本語UIで使いやすい。
120万ダウンロードを突破した安定感抜群の老舗同期ソフト。詳細な同期設定はもちろん システム手帳アプリとの連携も素晴らしい。
値段は高いが クラウドを使わずにOutlook同士を直接同期したいならこれ。

Outlook関連の特集

  1. Sync2 日本語使い方ガイド
    Sync2 は会社と自宅といったような離れたPCにインストールされたOutlook上のデータを同じ状…
  2. OutlookとGoogleの同期ソフトの比較&選び方
    Microsoft OutlookとGoogleの同期 にはソフトウェアが必要です。ひとくちにOut…
  3. CompanionLink 日本語使い方ガイド
    CompanionLink は Microsoft Outlook上の予定や連絡先、タスク、メモとい…
  4. gSyncit 日本語使い方ガイド
    gSyncitは、Microsoft Outlook上の予定や連絡先、タスク、メモといったデータをG…
  5. EVO Collaborator for Outlook 日本語使い方ガイド
    EVO Collaborator for Outlook は、Microsoft Outlook上の…

スマホ関連の特集

  1. Google Play Music パーフェクトガイド
    Google Play Music は、クラウド上に保存した音楽を各種端末上でストリーミング再生した…
  2. Spotify の使い方
    Spotify が 2016年秋 から日本でも利用できるようになりました。公式サイトのヘルプが読み…
  3. Googleドライブ の音楽をストリーミングで聴く 3/3
    Googleドライブ を使ってクラウド上に保存した音楽を聴く方法を3回に分けてご紹介します。第1回は…
ページ上部へ戻る