予定表 の設定


Ver.3.2.19でアプリ画面の日本語訳精度が大幅に向上しています。解説中の画面はそれより前のものですので適宜読み替えて下さい。
予定表の設定では、カレンダー特有の機能およびデータのメンテナンスを行います。
は初期値を示します。)

検索 /Search

ツールバーの検索モード( ボタン)で、予定アイテムの検索対象フィールド(項目)の範囲を指定します。

  • 件名 /Subject
  • 件名とメモ /Subject and Notes
  • 全てのフィールド /All Fields
  • 備考を除く全てのフィールド /All Fields except Notes

既定のカテゴリ /Default Category

DejaCalendarで 新規連絡先を作成する際、あらかじめ指定したカテゴリを割り当てます。

  • カテゴリなし /No Category
  • ユーザーが作成したカテゴリ
    ※使用状況により異なります

週の表示日数 /Day Per Week

週表示の際に表示する1週間の日数を5日~9日の間で指定します( 7日)。
例えば、ビジネス用途で使用する場合は5日に設定すると、週末(土日)を表示しないので画面を大きく使うことができます。

週の最初の曜日 /First day of week

前述の週表示が「5日」以外の場合に指定できます。

  • 日曜日 /Sunday
    日曜始まり
  • 月曜日 /Monday
    月曜始まり

既定の予定間隔 /Default Duration

予定を新規作成した時に、開始時刻を指定すると自動的に設定される終了時刻の間隔を0分~2時間の間で指定します。( 1時間)

日表示に表示させる日数 /Days in day view

日表示で表示する日数を最大3日分にまで拡張できます。

  • 全幅 /Full
    1日の予定を全幅で表示します。
  • 1日 /1day
    上記全幅と異なり、画面の両端に前日と翌日の予定が少し見えるように表示します。
  • 2日 /2days
  • 3日 /3days

日表示で表示する日数を変えた場合の見た目の違い。左から、全幅、1日、2日、3日

終日予定の表示幅 /Allday Rows

日表示および週表示で表示する「終日」予定の数を1~3の間で変更できます。( 1行)

終日予定を3行に設定したところ

日・月表示の初期時刻 /Default time for Day and Week view

日本語訳が間違っていますが、1日または週表示(グリッドを除く)にした時に、何時から画面を表示させるかを指定します。個人的には9:00始まりが好みです。

左:開始時刻を9:00にした場合。
右:開始時刻を現在時刻にした場合。

  • 現在の時刻 /Current Time
    現在時刻からのスケジュールを表示します。
  • 7:00
  • 8:00
  • 9:00

開始時刻の表示 /Day View entries show start time

1日または週表示(グリッドを除く)にした時に、予定の件名の前に表示する開始時刻の表示方法を指定します。

  • しない /Never
    開始時刻を表示しません。
  • 00分以外は表示 /When munutes are not zero
    開始時刻が00分以外の時だけ表示します。
    ただし予定の長さが30分未満の場合やアラームが設定されている場合は開始時刻を表示します。
  • 1行で表示 /Fit one line
    開始時刻と件名を1行に納めて表示します(件名を折り返しません)。
  • 常に表示 /Show Always
    開始時刻を常に表示します。

開始時刻の表示方法の違い

予定表示の刻み方 /Day view event height

1日または週表示(グリッドを除く)にした時に、30分未満の予定を何分刻みで表示させるかを指定します。刻み値を大きくすることで短い予定の視認性を上げることが出来ます。

刻み値による表示の違い

  • 自動 /Automatic
    刻み方を自動で設定します。
  • 10分
  • 15分
  • 20分
  • 30分

日表示の項目 /Days View Details

日表示で表示する項目を指定します。大画面のスマホなら、場所をONにしても良いと思います。

  • 連絡先 /Contacts
  • 場所 /Location
  • 備考 /Notes

週末の背景色 /Weekend Color

週末の背景色を指定します。 ※画面色設定の設定(白背景・黒背景)に応じて、このオプションの効果が異なります。

  • なし /None
    平日の背景色と同じ背景色を使用します。
  • 白背景 /Light Background
    画面色が白背景の時は、やや明るいクリーム色。黒背景の時は明るい灰色。
  • 黒背景 /Dark Background
    画面色が白背景の時はクリーム色。黒背景の時は灰色。

週表示(グリッド)の並べ方 /Week Grid Day Order

週表示(グリッド)の時の日付の並び方向を指定します。

グリッド表示の縦方向と横方向の違い

  • 横 /Horizontal
  • 縦 /Vertical
Ver.3.2.22の週表示(グリッド)で平日の背景がブラックアウトしている場合は、こちらからVer.3.2.24(beta)をインストールすると改善される可能性があります。

時間選択の間隔 /Interval for Time Picker

時間選択用のダイアログ(Time Picker)の分間隔を4種類(1分、5分 、10分、15分)の中から指定します。

エクスポート形式 /Export Format

予定を送信する時に出力するファイル形式を指定します。

  • vCalendar(.vcs)
  • iCalendar(.ics)

タブレットの拡張パネル /Extra panel in tablet Day View

DejaOfficeをタブレットで使用する際、一日表示で拡張パネルを表示します。

週の番号を表示 /Show Week Number

1日・週・週(グリッド)・月表示で、現在表示しているカレンダーが1年の第何週目かを表示します。

記念日を表示 /Show Anniversaries

連絡先の記念日(結婚記念日)をカレンダーに表示します( )。

誕生日を表示 /Show Birthday

連絡先の誕生日をカレンダーに表示します( )。

誕生日のアラーム /Birthday Alarms

誕生日を知らせるアラームを鳴らすタイミングを指定します。

誕生日のアラームの指定方法

祝日 /Holidays

アプリに内蔵されている休日を表示します( United States)。
日本の祝日には対応していないので、表示させたい場合は、Outlookから休日カレンダーを同期させましょう。

検索モードでリストアップ /Launch list in search mode

※動作未確認。ON/OFFの違いが分かりませんでした。

重複レコードを統合 /Merge Duplicate Records

重複した予定を統合します。

予定表表示を再構築 /Rebuild Calendar Display

予定表データを再読込して、アプリ内のカレンダーを再構築します。特に操作の必要はありません。

DejaOfficeのレコードを消去 /Wipe DejaOffice Records

DejaOffice内の予定データを全消去します。

確認のダイアログが表示されたら、「wipe」と入力してOKをタップします。