eM Client の使い方


eM Clientとは

eM Clientは、Outlook ExpressやOutlookをはじめ、各種メーラーからのインポートがサポートされているほか、GmailとのIMAP接続、Outlook.comとの接続も可能で、メールだけでなくカレンダーやタスク、連絡先もこれ一本で同期出来る優れものです。ほぼOutlookと同じ機能を備えながら、OutlookのようにgSyncitなどのアドオンソフトなしでGoogleと同期出来き、インターフェースもすっきりしているし動作も軽快なので、Outlookから乗り換えてもよさそうなくらいです。Outlookの代替メーラーを探しているけど、Thunderbirdには少しなじめないという方は是非試してみて下さい。
※eM Clientを使ってOutlook、Outlook.com、Thunderbird、Gmailのメールデータを相互にインポート・エクスポートする方法はこちら

なお、eM Clientには、無料版と有料版があります。無料版は一度に登録できるアカウント数に制限がありますが、通常の機能は問題なく使えます。

YouTubeで公開されているプロモーション動画

 

eM Clientの特徴

GoogleやOutlook.comと標準で同期できる

eM ClientはOutlookやThunderbirdのようにアドインやプラグインを使用せずに標準でGoogleやOutlook.comのカレンダーや連絡先と連携できます。セットアップが簡単なのも

無料で使える(条件あり)

ユーザー登録をすれば、セットアップできるアカウント数が2つまで かつ非商用利用に限って無料で使うことが出来ます。有料版の価格は国産メールソフトの「Shuriken」と比較すると少々高めですが、Shurikenには無いeM Clientの利点を考えれば 検討する価値は充分にあります。

Outlookを思わせるルック&フィール

Microsoft Outlook(2003~2013)の操作体系やデザインを思わせるUIで、乗り換えユーザーにも馴染みやすく設計されています。

Gmailとの同期が早い

OutlookでGmailとIMAP接続した場合、一般に動作が重くなるので、Outlookをチューニングするなどの工夫が必要ですが、eM ClientならGmailと接続しても軽快に動作します。

日本語対応

eM Clientは日本語表示に切り替えることが出来ます。だだし現時点の日本語ローカライズは不完全なので、一連の操作方法をマスターしたら英語表示に切り替えて使う方が良さそうです。
 

eM Clientの使い方-目次

eM Client 公式ページ