evo-comodo-012


② 左側のリストから「個人」→「証明書」と辿ると、右側に先ほど取得したComodoが発行した、発行先が「申請したメールアドレス」になっているものが、目的の証明書です。
 
うまく見つけられない場合は、検索機能で「comodo」を検索すると見つけることがで出来ます。