返信先: Googleカレンダーとの同期について


#2743 返信

管理人
キーマスター

yoさん

こんばんは。
この事象について、ECOのサポートのかたに聞いてみました。

要約すると、
ECOでアイテム数の制限はしていませんが、Google側で何らかの制限をしているかはわかりません。しかし、実際に6000以上のアイテムを同期しているユーザーもいるので、おそらく数の問題ではないとおもわれる。(日付に問題があるのかもしれない)

とのことでした。

yoさんの問題が具体的にどこにあるのかは、直接サポートに問い合わせていただくほかありませんが、問い合わせ前に、以下の点を確認してみてください。

  • CalDAVアクション欄の「サーバー検索」ボタンをクリックして、左側のプロファイルからGoogleのものを選択し、画面左下に小さく表示されているアイテム個数がいくつになっているか
  • もともとECOで同期する前のデータ(プライマリデータ)がOutlook側にあって、OutlookからGoogleにアップロードしたのであれば、CalDAVアクション欄の「ローカルを参照する」ボタンをクリックして文字色がグレーになっているものがないか確認します。
  • もともとECOで同期する前のデータ(プライマリデータ)がGoogle側にあった場合、2014年3月までのスケジュールと、2014年4月以降のスケジュールが、Googleで別々のカレンダーになっていないか確認します。

解決しましたら、原因や解決方法について、是非このフォーラムに情報をお寄せ下さい。

参考
サポートへの問い合わせ方法について:
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/maintenance-support
の「メールでサポートを受ける」を参照して下さい。

既存のデータをアップロードする
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/data-upload-clouds

ローカル参照時のアイテムの文字色の意味
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/basic-operation#i-3

複数のGoogleカレンダーおよびタスクリストを同期させる
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/set-multiple-calsandtasks

複数のカレンダーを一つにまとめる(統合)方法 (外部サイト)
http://www.monochrome-photo.info/?p=22500