返信先: proxy環境下で、ログインIDとパスワードが必要な場合の設定(動作報告募集!)


#5255 返信

はやし

会社イントラネット上PCのoutlookの予定表から、インタネット上のgoogleスケジュールへのEVOでの同期をしようとしているですが、うまいきません。会社イントラからはproxy経由でインタネットに接続しています。現象は少し複雑で、outlookを普通に立ち上げて予定を書き込んでもGoogleスケジュールには同期されません。しかし会社イントラからPCを切断し、別の回線(携帯)で直接インタネットにproxy無しで接続すると、予定はGoogleスケジュールに同期します。一旦同期した後は、PCを会社イントラに接続し直してproxyをオンにしても、以降はoutlookを終了するまでoutlookとgoogleスケジュールの同期はうまく行きます。EVOのタブのリボンに動作ステータスが表示されますが、うまくいかない時は、connecting to https://apidata… もuploading CalDAV…@profile6の処理も、非常に時間がかかっています。 ProxySetting.iniがポイントのような気がしているのですが、IDとPWDとして何を設定するべきかが良くわからないのですが、outlookのアクセスIDとパスワードを設定しても、googleアカウントのIDとパスワードを設定しても、どちらでも同じ現象です。一旦同期がうまくいくと、その後はうまく行くというのが訳がわかりませんが、アドバイスを頂けますでしょうか。明日試用期間が終了してしまうのですが、悩んでいます。