返信先: 同期期間設定


#5476 返信

管理人
キーマスター

masa さん

こんにちは。先ほどECOの最新版、v2.0.33をインストールして試してみました(GoogleとOutlookの両方で未来の予定を新規作成して同期してみました)が、私のPC環境(Outlook2016,Windows10)で、未来の予定について、GoogleからOutlook、OutlookからGoogleのいずれでも問題なく同期しています。

なお、ECOでは同期期間の設定(例えば過去1ヶ月、未来3ヶ月)はなく、すべての予定が同期されます。すべての予定が同期されるのですが、変更がない予定アイテムなどは同期時にスキップされるので、同期に関する動作の速度は確保されるようです(ECOのサポートの方によれば、数千件のアイテムがある場合でも動作するとのこと)。

masaさんの症状(Googleカレンダーの上のすべてのイベント同期で過去ばかり同期されて、未来が同期されず)についてですが、ECOで「過去の予定だけ同期させる」といったオプションはないことから、何か特殊な問題が発生しているのかもしれませんので、サポートに問い合わせてみることをお勧めします。

その際、「CardDAV / CalDAVアクションの操作」のページを参考に、問題のあるアイテム(予定)のソースコードを添えて、問い合わせをすると、原因の特定に役立つかもしれません。
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/dav-action-op

具体的には、masa さんのケースですと、Google側の予定がOutlookに反映されていないので、Outlookの「EVO」タブから「CalDAVアクション」欄にある、「サーバー検索」をクリックして、Outlookに反映されていないアイテムのソースコードを確認します。

それによって、原因がGoogle側にある場合は、ECO側で対応できないと思いますが、Outlook側に原因がある場合はECO側で対処出来る可能性が出てきます。具体的に問題の発生するアイテムについて公式サポート側に情報を提供することは、解決の近道になり得ます。

問題が解決しましたら、こちらにも情報をお寄せください。

なお、公式サポートの問い合わせ方法はこちらの記事を参考にしてください。
https://outlook.aptrust.net/evo-collaborator-for-outlook/maintenance-support#i-3