タグ:EVO Collaborator

  • トラブルシューティング事例

    トラブルシューティング事例

    ここでは、以前設置していたフォーラムに寄せられたトラブルシューティング事例を掲載しています。このページに掲載された内容を実行した際の、いかなる結果についても責任は負いかねますので予めご了承ください。操作について不安がある方は、公式サポートに問い合わせることをお勧めします。
  • EVO Collaborator for Outlook 日本語使い方ガイド

    EVO Collaborator for Outlook 日本語使い方ガイド

    EVO Collaborator for Outlook は、Microsoft Outlook上の予定や連絡先、タスクを、iCloud、Google、Yahoo!を始めとする各種クラウドサービスに同期してくれるOutlookのアドインソフトです。使い方からお得なクーポンまで、徹底的に紹介します!
  • OutlookとGoogleの同期ソフトの比較&選び方

    OutlookとGoogleの同期ソフトの比較&選び方

    Microsoft OutlookとGoogleの同期 にはソフトウェアが必要です。ひとくちにOutlookとGoogleのカレンダーや連絡先、タスクを同期するといっても、自分の利用スタイルに合ったものを見つけるのは大変。この記事を読めば、各ソフトの特徴と使い方が簡単に分かります!
  • EVO Collaborator for Outlook アップデート情報

    EVO Collaborator for Outlook アップデート情報

    ここでは、EVO Collaborator for Outlook のプログラム更新情報(バージョン 1.0.100以降)を掲載しています。正確な情報については、公式ページのリリースノートまたは、公式ブログをご確認下さい。
  • EVOメールサーバーとの同期設定

    EVOメールサーバーとの同期設定

    EVO Collaborator for Outlookを使って、ECOの開発元が提供する、Windowsにインストールして利用できるメールサーバー兼グループウェア「EVOメールサーバー」とOutlookを同期する方法について解説しています。
  • Tips & Tricks

    Tips & Tricks

    ECOを利用する際の「小技」について紹介しています(内容は随時追記)。通常の利用において操作する必要はありませんが、特定のPC環境下等での利用したい時など、必要に応じて参考にして下さい。
  • Outlook.comとの同期設定(β機能)

    Outlook.comとの同期設定(β機能)

    EVO Collaborator では、一部制限があるものの、Outlook.comのカレンダーと連絡先との同期に対応しています。設定の手順は、基本的にGoogleとの同期とほとんど変わらず、① Outlook.comのアカウントを入力し、② Outlook側のアイテムフォルダを指定するだけです。
  • 同期状況の初期化をする

    同期状況の初期化をする

    なんらかの事情でECOの同期状況をリセットしたい場合は 以下の手順で同期状況を初期化することが出来ます。ここではまず、ECOの同期状況に関するデータや設定ファイルなどが格納されているフォルダについて説明してから具体的な初期化手順について説明します。
  • CardDAV / CalDAVアクションの操作

    CardDAV / CalDAVアクションの操作

    ここでは、CardDAVアクション欄とCalDAVアクション欄の操作と、やや応用的なECOの使い方を説明します。通常使用において操作することはほとんどないと思いますので、同期トラブルやサポートへの情報提供の際など、必要に応じて参考にして下さい。
  • ECO vs gSyncit 徹底比較

    ECO vs gSyncit 徹底比較

    gSyncitとEVO Collaborator はいずれも人気のある同期ソフトですが、「自分にとってどちらが適しているかを見極めるのは難しい」という方もいるかもしれません。そこで、対応サービスや機能、価格からランニングコストまで、表形式にして比較してみました。
  • Yahoo!JAPANとの同期設定

    Yahoo!JAPANとの同期設定

    EVO Collaborator for Outlook を使ってOutlookと Yahoo!JAPANとの同期設定 をしましょう。バージョン1.0.102で、プリセットされた「YAHOO!」プロファイルの動作が修正され、Yahooカレンダーとタスクとの同期設定が簡単にできるようになりました。
  • 各種検証(同期結果についてのスクラップ)

    各種検証(同期結果についてのスクラップ)

    EVO Collaborator for Outlook について、私が試した同期結果をスクラップしておきます。時間があれば他のサービスについての結果を追加していきます。ある程度情報が貯まってきたら整理するかもしれません。現在、私がECOを使って、実際に同期を確認しているものは次のとおりです。
  • ECOのメンテナンスとサポート

    ECOのメンテナンスとサポート

    EVO Collaborator for Outlook は、頻繁にアップデートされています。ECOはバックグラウンドで動くため、一度導入してしまうと、あまり意識することはなくなりますが、使っているうちに、同期が正しくされていないなどの不具合に気づいたら、最新版にアップデートしてみましょう。
  • Toodledoとの同期設定

    Toodledoとの同期設定

    EVO Collaborator for Outlook を使えば、Outlookのタスクを、人気タスク管理サービスToodledoと同期させることができます。Toodledoの新API3に対応し、アプリケーション内にユーザーパスワードを保存しなくても済むので、高いセキュリティを保つことができます。
  • iCloudとの同期設定

    iCloudとの同期設定

    EVO Collaborator for Outlook を使って OutlookとiCloudとの同期設定 をしましょう。iCloud for Windows と異なり、既存のデータフォルダ内にあるカレンダー、連絡先、タスクを直接iCloudと同期することができるので、TODOバーも活用できます。

Outlook関連の特集

  1. Power Toys for Outlook 日本語使い方ガイド
    Power Toys for Outlook は、Outlookのアドオンソフトで、Outlook標…
  2. DejaDesktop 日本語使い方ガイド
    DejaDesktop は Outlook上の予定、タスク、連絡先、メモを デスクトップの壁紙に表示…
  3. Sync2 日本語使い方ガイド
    Sync2 は会社と自宅といったような離れたPCにインストールされたOutlook上のデータを同じ状…
  4. EVO Collaborator for Outlook 日本語使い方ガイド
    EVO Collaborator for Outlook は、Microsoft Outlook上の…
  5. OutlookとGoogleの同期ソフトの比較&選び方
    Microsoft OutlookとGoogleの同期 にはソフトウェアが必要です。ひとくちにOut…

スマホ関連の特集

  1. Google Play Music パーフェクトガイド
    Google Play Music は、クラウド上に保存した音楽を各種端末上でストリーミング再生した…
  2. Spotify の使い方
    Spotify が 2016年秋 から日本でも利用できるようになりました。公式サイトのヘルプが読み…
  3. DejaOffice 日本語使い方ガイド
    DejaOffice は、同期ソフトウェアを使って、家庭や会社で使用している自分のPC(Micros…
ページ上部へ戻る