Toolset Types:フロントエンドにカスタムフィールドを表示させる

Toolset Types:フロントエンドにカスタムフィールドを表示させる

カスタムフィールドを作成し、投稿編集画面でフィールドに情報を保存したとしても、何もしなければフロントエンド側には本文しか表示されません。

では、カスタムフィールドをフロントエンドに表示させるにはどうしたらよいでしょうか?Toolsetでは、Typesだけを使って直接本文にカスタムフィールドを挿入する方法と、テンプレートを使って表示させる方法が用意されています。ここでは、本文に直接カスタムフィールドを挿入する方法を見てみましょう。

previous arrow
next arrow
Full screenExit full screen
Slider

本文に直接カスタムフィールドを挿入する方法

ここではWordPress 4.9.8のテキストエディタを使用していますが、ビジュアルエディタやWordPress 5.x以降のGutenbergエディタを使って挿入することもできます。

Slider

テンプレートならもっと楽できる

本文にカスタムフィールドを挿入する方法は、初めてWordPressでカスタムフィールドを扱う方にとっては分かりやすいというメリットがある一方で、最低でも毎回4つのステップが必要になることから、同様の記事を多数作成するには効率的ではありません。

このページの冒頭で述べたように、カスタムフィールドを表示する方法として、テンプレートを使うと、あらかじめ作成したレイアウトに指定したカスタムフィールドなどの情報が自動で挿入され、作業効率を大幅にアップすることができます。また、テンプレートは、適用した記事すべてに反映するので、レイアウトの一括変更などメンテナンスの面でも大きなメリットががあります。

Toolsetの使い方・全目次