Outlook mobile 使い方ガイド(5)

スマホ版Outlookアプリの基本操作(検索・連絡先・ToDo編)

2020/7/12
2020/6/23

スマホ版Outlookアプリの検索機能、連絡先やToDo(タスク)管理の基本的な使い方について解説します。

検索画面の構成

アプリの表示では「検索」となっていますが、実際には検索・連絡先・ToDoの3つの機能が一つの画面に集約されたものとなっています。

投稿日現在、ToDo(タスク)については、Outlook.com(ブラウザ)を経由してPC版OutlookやMicrosoft ToDoアプリから同期されたタスクを表示したり、完了のチェックをすることは可能ですが、スマホ版Outlookアプリ単体で新規のタスクを作成することは出来ません。

本来ならOutlookアプリだけでToDo処理も完結できるようにしてほしいところですが、今のところ、スマホでOutlookのタスク機能を活用するには、Microsoft ToDoアプリを別途インストールする必要があります。

ダウンロード

キーワード検索

検索例

画面上部の検索ボックス内にキーワードを入力すると、メール(タイトル・本文・差出人・添付ファイル)、予定、連絡先などから該当するキーワードを含むアイテムを横断検索します。

検索結果に表示されたアイテムをタップするとアイテムの詳細を確認することができます。

「すべての結果」の右側にある「フィルター」をタップすると、削除済みアイテムを結果に含めたり、添付ファイルのあるものだけを絞り込むことができます。

連絡先(アドレス帳を開く)

表示例
(人物は架空)

画面上部の「連絡先」をタップすると、Outlook.comの連絡先に保存されている連絡先の一覧が表示されます。

  • 連絡先を確認・編集・削除するには、対象の連絡先をタップします。
  • 画面左側のA~Z、あ~わ# はインデックスになっていて、タップすると該当の項へジャンプします。
  • 新規連絡先を作成するには、画面右上の「」をタップします。

連絡先の作成

連絡先の作成は、各項目をタップして入力するだけなので、細かい説明は省略します。なお、プロフィール画像の設定方法は以下のスライドのとおりです。

連絡先の作成・編集画面を開いて写真を追加をタップします。
画像選択画面で「すべての写真」をタップします。
連絡先画像に設定する画像をタップします。
画面の〇に収まるように、画面をピンチイン・アウトして、画像の大きさを調整し、ドラッグして位置を調整します。調整が終わったら「選択」をタップします。
お好みで画像の色合いを変更します。元画像のまま使用する場合は、オリジナルをタップします。
画像選択画面に戻ったら、右上の「完了」をタップして設定完了です。

連絡先の確認・編集・削除

アドレス帳などで連絡先をタップして開くと、その連絡先に関する詳細情報だけでなく、コミュニケーションの履歴なども確認することができます。

補足
  • 画面右上の☆印をタップしてにすると、「お気に入り」に登録され、メール一覧画面の左側に格納されているフォルダメニューや連絡先一覧(アドレス帳)の先頭に表示されます。
  • 連絡先を編集・削除する場合は、詳細画面最下部のリンクをタップします。
  • 連絡先編集画面での操作は、新規作成時とほぼ同じです。

よく使う連絡先

よく使う連絡先は、アドレス帳内に登録されたものだけではなく、メールやイベントなどで頻繁に登場する連絡先が表示されます。

  • 未登録の連絡先をタップして、詳細画面から、アドレス帳に連絡先を登録することも可能です。
  • アカウントをセットアップした直後は、表示されない場合がありますが、インデックス処理が終わると表示されるようになります。

受信ファイル(ファイルブラウザ)

受信ファイルをタップすると、スマホ内に保存されているファイルや、Onedrive、iCloud、他のアプリの保存フォルダからファイルを開くことができます。

WordやExcel、PDFファイル、画像などは専用のアプリがなくてもその場で閲覧できますが、編集する機能はありません。

最近の添付ファイル

メールに添付されたファイルや、予定表内のイベントに添付されたファイルの中から、直近のものを素早く確認できます。閲覧できるファイル形式等は前述のファイルブラウザと同じです。

アカウントをセットアップした直後は、表示されない場合がありますが、インデックス処理が終わると表示されるようになります。

ToDoアプリ(を開く)

「ToDo>」と書かれたリンクをタップすると、タスク管理アプリ「Microsoft ToDo」を開きます。スマホ内にインストールされていない場合は、Appストアが自動で開きます。

冒頭でも述べましたが、Microsoft ToDoアプリは必須インストールではありません。現時点では、PC版OutlookとMicrosoft ToDoのタスク管理機能に違いがあることから、PC版Outlookのタスクとスマホをシンプルに同期するには、Exchange Active Syncを使って、タスクだけOS標準のアプリ(※iPhoneでは「リマインダーアプリ」)と同期したほうが使いやすいかもしれません。

同期されたToDo

このエリアには、Outlook.com(PC版Outlookからの同期を含む)から同期された未完了のタスクが一覧表示されます。

各タスクの左側のラジオボタンをタップするとタスクを完了済みとしてマークすることができます。

  • 投稿日(2020.6)現在、スマホ版Outlookアプリに、フラグ付きメールをタスクとして表示する機能はありません。
  • 大した問題ではないかもしれませんが、投稿日(2020.6)現在、ここで完了済みとしてマークすると、PC版Outlookで完了済みを解除することができないバグがあるので注意してください。ブラウザ版Outlook.comで未完了に戻すことは可能です。

この記事がお役に立ちましたら、シェアしていただけると嬉しいです!