Enpass 添付ファイルの管理

Enpassでは各アイテムに写真やPDFなど、種類を問わず重要なファイルを追加して保存することが出来ます。

1ファイル最大5㎆までという以外に特別な制限はありませんが、ボールト容量の肥大化には注意したいところです。管理したいファイルが大量にある場合は、通常のボールトとは別に機密文書管理用のボールトを作成して運用するのもアリかもしれませんね。

デスクトップでの操作

添付ファイルの追加と削除

Enpassにファイルを追加したり削除したりするには アイテム編集モードで次のように操作します。

ファイルを追加をクリックします。
追加をクリック
添付したいファイルを選択して開くをクリックします。
ファイルの選択
右上の保存をクリックして完了です。削除はファイル右側の×印をクリックします。
アイテムの保存

添付ファイルのサイズが0バイトだと保存時にエラーになります。またショートカットファイルを指定した場合はリンク先のファイルが添付されます。

添付ファイルの利用

アイテムに添付(追加)したファイルは、添付ファイルリスト右側のアイコンから Enpassの内蔵ビューワーを使って確認したり、ダウンロードして端末に保存することが出来ます。

ファイルリストの右にあるアイコンから添付ファイルを利用します。
メインウィンドウの左下で「添付ファイル」をクリックすると添付ファイルが追加されたアイテムを抽出できます。

モバイルでの操作

添付ファイルの追加と削除

モバイルでEnpassにファイルを追加したり削除したりするには アイテム編集モードで次のように操作します。

ファイルを添付するをタップします。
場所等を指定してファイルを添付します。
右上の保存をタップして添付完了です。削除はファイル名となりのアイコンをタップします。

添付ファイルの利用

アイテムに添付(追加)した添付ファイル名をタップすると Enpassの内蔵ビューワーで確認したり、シェアボタンから端末に保存することが出来ます。

ファイル名タップで閲覧および保存等、iマークタップでファイル情報参照
アプリ下部のグループタブから添付ファイルつきアイテムに素早くアクセスできます。

この記事がお役に立ちましたら、シェアしていただけると嬉しいです!